日調・日調連合会 最新情報
公益社団法人 日本調理師会 > 日調・日調連合会 新着情報 > 第9回全国こどものための愛情弁当コンテスト受賞者決定!

第9回全国こどものための愛情弁当コンテスト受賞者決定!

平成30年度で第9回を数えた(公社)日本調理師会が主催、厚生労働省、文部科学省、農林水産省他が後援する「全国こどものための愛情弁当コンテスト」の受賞者が決定し、去る6月14日に開催した(公社)日本調理師会通常総会において受賞者の発表が行われた。
今回の全国における予選参加総数が全国で2522作品。そこから本選に進んだ作品84作品から(公社)日本調理師会最優秀賞1作品、国民の健康と色の安全を考える会最優秀賞1作品、その他(公社)日本調理師会優秀賞、(公社)日本調理師会優良賞が選ばれた。
いずれも力作が揃い、予選段階から各審査員が頭を悩ませたという話を耳にしたが、これもひとえに参加者の創意工夫の賜物のお弁当が揃ったということであろう。
なお、(公社)日本調理師会最優秀賞並びに国民の健康と食の安全を考える会最優秀賞受賞者には賞状及び副賞として「㈱純情米いわて 岩手県産米ギフト(協力:いわて純情米需要拡大推進協議会)を、その他の受賞者には賞状を贈呈した。

今回の受賞者、受賞作品等は次のとおり。

(公社)日本調理師会最優秀賞(鳥取県:大川真侑様  タイトル:「桜満開はじめてのお弁当」)

   鳥取県 大川真侑(桜満開はじめてのお弁当)

国民の健康と食の安全を考える会最優秀賞(長崎県:前田日和様 タイトル:「てんとうむし弁当」)
長崎県 前田日和(てんとうむし弁当)

なお、各賞の受賞者はこちら ↓    
第9回愛情弁当コンテスト受賞者一覧